スポンサードリンク

ストレッチポール

ストレッチポールが、腰痛の緩和と予防に効果があるようです。ストレッチポールは、米国では20年以上前から理学療法士がリハビリに使っているフォームローラーを日本人の体型に合わせて高齢者でも扱えるように素材から改良を加えたものです。



ストレッチポールを使用するストレッチポールエクササイズは、日本コアコンディショニング協会のメソッドであり、日常の積み重なる動作のクセで出来てしまった「体のゆがみ」を自分で改善できるエクササイズです。



腰痛は、この「体のゆがみ」によるとされ、そのほかにも、肩こり・膝痛・冷え症・むくみ・血行不良などを引き起こす原因もゆがみによります。



ストレッチポールエクササイズとは、誰でも出来、簡単で、頑張らないエクササイズです。基本は、ベーシックセブンエクササイズで、体のゆがみを正す基本のストレッチポールエクササイズです。



誰でも簡単に行えるエクササイズ構成となっていて、全身をゆったり緩めていきます。また、ベーシックセブンとは「7分間で行う」という意味があります。5〜10分程度を目安にリラックスして、ゆったり呼吸をしながら行います。



その後、部位別のエクササイズをすることで腰痛などの予防あるいは改善効果を得ることが出来ます。

ストレッチポール 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



松井薫式腰痛改善ストレッチプログラム
腰痛改善ストレッチ「福辻式」(代引き)
【上田式】腰痛革命プログラム 〜慢性腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・分離症・すべり症・変形症状など幅広く対応〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。