スポンサードリンク

ロングブレスと腰痛

ロングブレスが、腰痛の予防・改善に効果があるようです。俳優の美木良介が提唱している呼吸法のロングブレスがダイエットに効果があると人気ですが、もともとは、腰痛を解消するために考案した呼吸法です。



腰痛改善に効果があるひとつに脊柱起立筋などの体幹筋、いわゆるインナーマッスルを鍛えることが上げられています。



体幹筋(musculi trunci)は、広義の骨格筋のうち、体幹に属する多くの筋肉を総称したものです。体幹筋は前体幹筋(腹直筋、腹横筋、腹斜筋、大胸筋など)と後体幹筋(後背筋、脊柱起立筋、僧帽筋)に分けられます。



なかでも、腹横筋を鍛えることで腰痛や肩こり・猫背などの予防・改善となるといわれています。腹横筋は、腹直筋の内側にある筋肉で、腹筋といわれているのは腹直筋のことです。



ロングブレスという呼吸法によって、腹横筋などのインナーマッスルを鍛えることができることで腰痛解消に効果があるとされています。



呼吸法を取り入れた健康法に気功があります。気功の流派の中で呼吸のトレーニングに力点を置く流派を吐納派といいます。そのなかで、ロングブレスのように息を吐く時間が長く、吸う時間が短い長呼短吸型の呼吸法は、吐気派といわれています。



この長呼短吸型の呼吸法では、交感神経の興奮を鎮め、副交感神経の働きを高める作用があるとされています。便秘などの体の不調の多くは、この交感神経と副交感神経のバランスの悪さが影響していると考えられています。



ロングブレスという呼吸法は、インナーマッスルである腹横筋などを鍛えることが充分可能であり、腹横筋が原因の腰痛解消に効果があると考えられます。



さらに、交感神経と副交感神経のバランスを整えることで便秘解消など、様々な健康効果が期待できると考えられます。

美木良介のロングブレスダイエット 最新一覧 By 楽天


AKA-博田法 / 軽部式・慢性腰痛改善の3システム / ロングブレスと腰痛 / 中川式腰痛治療法 / 腰痛克服バイブル / 腰痛解体新書 / 腰痛解放戦線

スポンサードリンク



松井薫式腰痛改善ストレッチプログラム
腰痛改善ストレッチ「福辻式」(代引き)
【上田式】腰痛革命プログラム 〜慢性腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・分離症・すべり症・変形症状など幅広く対応〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。